前へ
次へ

池袋の不動産屋さんも様々

「バカなふりして・・・」とかいう番組、先週とその前面白かったなぁ・・・現役の池袋の不動産屋さんが出演して、裏側を大暴露。
ここまでは・・・と呆れることの連続でした。
チラシに書いてある「バス停徒歩1分」これも嘘っぱちの場合があるんですね。
1分じゃなく3分とかなら、まだわかりますが、もっとひどいんです。
バス停を移動するんです。
見に行く前に、目的の不動産の前まで持ってくるんです。
見終わったら、後で来て戻しておく。
そんな馬鹿なこと、すぐバレるのに・・・信じられませんよね。
話が、まとまってしまえば、それっきり!っていうことなんでしょうね。
他にも、信じられない池袋の不動産屋の手口に本当に唖然としてみましたけど、面白かった!

池袋の不動産業者向けのチラシ作成ソフトについて

池袋の不動産業者にとって、物件を広く広告宣伝することはとても重要なことです。
そのためには新しい物件情報を出来るだけスピーディーに宣伝することも重要です。
しかし手書きの宣伝コピーや手書きの間取りでは、見た目があまりきれいではないので、きちんとしたチラシを作成した方が望ましいのも事実です。
そこで不動産業者向けのチラシ作成ソフトを使い、パソコンでチラシを作成することをオススメします。
池袋の不動産業者向けなので、物件情報を掲載する時に間取り図の作成や、宣伝文句も綺麗に作成することもできるのです。
そしてイラストも豊富に使えるので、見た目もわかりやすく、楽しい仕上がりになるのです。
このようなソフトを使えば、最新情報を短時間で新聞に折り込めるのです。

Page Top